お子さんにぜひはちみつを

はちみつのいろいろ > 子どものための蜂蜜

子どものためのハチミツ-Dr.Hakim Muhammad Salim Khan


子どものための蜂蜜(ムハンマド・サーリム・カーン博士)
天然であらかじめ消化された食品である蜂蜜は、多数のビタミン、ミネラルおよびエネルギーを供給する血液循環に直ちに同化します。
蜂蜜の美しさは、自然で安全で、おいしく、一年中利用可能であるということです。
蜂蜜は非常に安全なので、それは、食品と薬として誕生の瞬間から幼児に使用することができます。
幼児と子どものための食品および薬として蜂蜜の有用性を確認する世界中の何百もの研究があります。
※自然界にはどこにでもボツリヌス菌という細菌が存在し、何の加工もしないはちみつには、ごくまれにこの菌が入り込むことがあります。1歳以上になれば、この菌は腸内で繁殖しませんので安全です。しかし、腸内細菌の少ない乳児ではこの菌が入ると、乳児ボツリヌス症を発症させることがあります。このため、乳児には食べさせないよう指導されています。


子どもの一般的な弱さ - 子どもの強壮剤としての蜂蜜
過去15年の間の開業医として、親によって相談を受けた最も一般的な状態は、虚弱、食欲不振と貧血です。
通常、親は医者からのあらゆるビタミンおよび強壮剤をすべて試みましたが持続的な改善はありませんでした。
小さじ1杯の蜂蜜を水で2−3倍に薄め食事の前か後に摂ると不思議と食欲、重量、顔色および活力を増します。
何人かの子どもたちは、夜、暖かいミルクの中に小さじ1杯の純粋な蜂蜜をとかしたものを好みます。
貧血の子どもはミルクで蜂蜜を摂ると数週の内に効果があらわれます。
蜂蜜は児童のために、精神の敏捷および学校の成績を改善するのを支援します。
この目的のために、子どもは蜂蜜を朝食時トーストでジャムの代わりに使用するとよいでしょう。

寝小便
寝小便は多くの幼い子どもに非常に共通の事情です。
家族と親はこれにより心配とフラストレーションをかかえます。またさらに、それは子どもの自信を害する場合があります。
多くの親が、子どもがこの状況からいずれ抜け出すと医者から助言を受けます。
ほとんどの子どもがこれから抜け出すことに疑問はありません。しかしながら、寝る前の小さじ1あるいは2杯の蜂蜜は、寝小便の予防をたすけます。
子どもの就寝時間の数時間前に子どもに飲み物は与えられるべきではありません。

便秘
便秘は幼児と子どもに、特に母乳を与えられていない子に非常に共通の問題です。
蜂蜜は、便秘を防ぎ取り除くのを支援する、穏やかで温和な緩下剤です。

咳と風邪
子どもは、風邪を非常に速くひきます。
冬に、風邪と咳は非常に一般的で、適正に扱われないと、重篤な肺病に結びつきます。
イングランドでは、喘息は特に児童中で、増加する流行病です。
これらの条件については、小さじ1杯の蜂蜜を1杯のお湯で1日当たり3回与えます。
そのとき咳か熱がある場合、新鮮なライムあるいはレモン・ジュース小さじ4分の1を小さじ1杯の蜂蜜とお湯で混ぜ、1日4回摂ります。
あるいは、小さじ1杯の蜂蜜と少量のカンゾウをいれた緑茶は、ほとんどの風邪および咳を取り除くのをたすけます。

下痢と腹痛
下痢は便秘の反対で、夏に、より頻繁です。
8オンス(230cc)の麦茶に蜂蜜小さじ1を加えると、下痢のほとんどの症例を止めるのをたすけるでしょう。

睡眠に関する問題
幼児と子どもは睡眠の困難で苦しみます。
夜の暖かいミルク、あるいは夜中の小さじ1杯の蜂蜜は、子どもの睡眠を促進する自然な鎮静剤です。

乳歯が生える頃の問題
子どもの歯が生えるとき、これらは困難な時期でありえます。
子どもは短気になるかもしれないし、下痢などをおこします。
少量の塩および蜂蜜での歯肉マッサージは、生歯のプロセスを支援します。

事故、切り傷および火傷
重大事故およびやけどは専門の対処を必要とします。
しかしながら、ほとんどの親は、家の中で起こる小さなやけど、打撲傷および切り傷にたいして有効で安全な包帯として蜂蜜を使用することができます。
蜂蜜は自然な防腐剤です。

Hakim M. Salim Khan M.D.(M.A.) M.H. F.G.N.I. D.O. -Consultant Herbal Physician and Iridologist
医学博士ムハンマド・サーリム・カーン 漢方医、虹彩診断医 パキスタンの北西フロンティア地域で生まれ、イスラム医学および代替医療の国際機関:英国レスターMohsin研究所〜代替医療についての研究、実践、指導の組織〜の創立者兼所長
彼の業績はロンドン科学博物館に2005年から展示されています。

参考
http://sidrhoney.tripod.com/id9.html
http://www.mohsinhealthgroup.co.uk/institute/index.php

トップページへ戻る